8万円で借りられる振袖(成人式用) その2

公開日: 

<着物豆知識 … ショール>

ショールはもともとは塵よけのためでしたが
やがておしゃれ用に使われるようになりました。

材質もミンクやベルベット, カシミヤ,
ウール, 毛糸, 紬など多彩です。

着物の格や年齢に合わせて用いますが
あくまでサブとしての役割を果たすものですから
あまり華美なものは避けた方が賢明です。

無地に近い明るい色を選べば
顔や襟元をスッキリと美しく演出できます。

ミスの礼正装用には白のベルベットや
毛足の長いストールなどがオススメです。

ミセスの方は年齢に合わせて,
シルバー系のミンクやケミカルレースがオススメ。

喪服にはつや消しの黒ベルベットや
黒レース, 黒縮緬(ちりめん), シャンタンなど
落ち着いた雰囲気のものを選びましょう。

寒いからといって首に巻き付けたり
頭からかぶるような着用はNG。
肩にそっと美しく掛けるようにしましょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑